第7回「計測アプリ・GPS時計」
 前回のコラムのなかで、これから走り始める初心者の方に向け、走るペースの目安として、「気持ちにも体力的にも余裕のあるペース」、具体的には「おしゃべりをしながら30分走り切れるペース」で走りましょう、とお話しをしました。走る時間の計測に役立つのが、スマートフォンの計測アプリやGPS時計です。
スマートフォンをポーチなどに入れて携帯するなら、計測アプリが便利。計測アプリは無料から有料まで数多くあります。初心者の方は、まずは無料の計測アプリを利用するといいでしょう。GPSでルート情報が地図で保存でき、走行距離やペース、消費カロリーなども記録できます。距離やラップタイムを音声で教えてくれる機能やトレーニングメニュー作成機能、コーチ機能などを備えたアプリもあり、無料とは思えないほどの優れもの。計測アプリは、お持ちのスマートフォンにインストールすれば、すぐに使うことができます。
 GPS時計は、エントリーモデルで1万円前後から購入することができます。ルートや走行距離、ペースの計測だけでなく、活動量計機能や脈拍・心拍数計測機能などが付いたGPS時計もあります。GPS時計をPCに接続すれば、PCに記録を保存することができ、トレーニング管理に役立ちます。
#hm44_run