株式会社運動通信社(代表取締役社長:黒飛功二朗)は、エナジードリンク・ブランドのレッドブル社が10月6日(日)、よみうりランド(東京都稲城市・神奈川県川崎市)で開催する「Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019.」(レッドブル・ボックスカート・レース東京2019)の映像をスポーツブル内の特設ページ(https://sportsbull.jp/live/red-bull-box-cart-2019/)にて無料ライブ配信いたします。

Red Bull Box Cart Raceは、動力を持たない手作りのカートを使って、カーブやジャンプ台が設置された坂道コースを使用し、タイム、カートの創造性、レース前のパフォーマンス、以上3つの基準で競うレースです。スポーツブルではライブ配信を当日12時30分のレーススタート前から表彰式まで、すべて無料でお楽しみいただけます。

60チームのカートとパフォーマンスを審査するのは、スキージャンプの高梨沙羅、ホンダF1マネージングディレクターの山本雅史、2018年のRed Bull BC One World Finalで世界女王に輝いたAmi(B-Girl)、テレビ番組「つくってあそぼ」にワクワクさんとして出演した久保田雅人、アーティストのMatt。そしてゴールレポートはゴリけんとパラシュート部隊がお届けします。

◆開催概要

大会名称        Red Bull Box Cart race Tokyo 2019.(レッドブル・ボックカート・レース東京2019)

日時          10月6日(日)※雨天決行、荒天や状況次第では内容変更もしくは中止の場合あり

スケジュール      10:00開場 / 12:50レース・スタート / 16:40表彰式

ライブ中継時間     12:30〜17:00頃

ライブ中継       https://sportsbull.jp/live/red-bull-box-cart-2019/

審査員&レポーター   高梨沙羅、山本雅史、Ami、久保田雅人、Matt、ゴリけん、パラシュート部隊

会場          よみうりランド特設会場(東京都稲城市・神奈川県川崎市)

観戦          無料

主催          レッドブル・ジャパン株式会社

公式サイト       https://soapboxrace.redbull.com/jp/ja/

 

◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について

 「スポーツブル」は、提携する新聞社ならびに専門媒体の記事コンテンツのキュレーション配信を土台として、競技のハイライト映像やオリジナル番組などの無料動画コンテンツの配信を行っています。現在1日約700本のコンテンツ配信を行っており、今後も記事コンテンツ、動画コンテンツの拡充を行い、無料スポーツメディアとして価値向上を目指します。現在は大手全国紙、スポーツ紙系WEB媒体を中心に、60以上の媒体とメディア提携を行っています。(2019年7月時点)。

 

・サービス名:SPORTS BULL

・対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザー(PC/スマートフォン)

・サービスURL:https://sportsbull.jp

・App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1086719653

・Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.undotsushin&hl=ja

 

◆「株式会社運動通信社」について

所在地:東京都港区西新橋2-19-5 カザマビル2階

代表者:代表取締役 黒飛功二朗

事業内容:インターネットスポーツメディア「スポーツブル」の運営など

URL:https://sportsbull.jp/about/company/