大空出版は、相撲愛を深めるムック本『相撲ファン Vol.4』を9月1日に発売する。

『相撲ファン Vol.4』には、大関・稀勢の里のグラビア&インタビューを掲載。綱取り&初賜杯に挑む現在の心境から土俵にかける想いなど、大関の生の声を知ることができる。隠岐の海や正代といった力士へのインタビューも掲載する。

特集企画「大相撲を伝える人々」には、相撲メディアに携わる著名人が登場。大相撲解説者の北の富士勝昭、コメンテーターのやくみつる、コラムニストの能町みね子、NHKアナウンサーの三瓶宏志らが出演する。

このほか、市川紗椰の西岩親方引退相撲レポート、作家・北大路公子の書き下ろしエッセイ、路線図付き相撲部屋リスト、幕内・十両力士ガイドなどを掲載する。A4変形、128ページ。1080円(税込み)。