ナイキは都内で8月21日、“JUST DO IT. #身の程知らず”キャンペーンのファイナルを彩るスペシャルイベント「NIKE CHALLENGE DAY」を開催した。

スペシャルイベントのひとつ、NIKE CHALLENGE DAY_TRAIN TOKYOではNTC(NIKE TRAINNG CLUB)のトレーナーとともに、N+TC(NIKE+ TRAINING CLUB)アプリを使用した特別なワークアウトセッションにチャレンジ。イベントにはプロボクサーの村田諒太選手を招き、トークセッションや村田選手のトレーニングを応用した「フィジカルコンペティション」も開催した。

・今回のイベントを振り返って

「岐路に立っている学生に話ができて、少しでも影響力がいい方にいけばすごく嬉しい。特にスポーツ選手は、完全に恵まれた状況でできるわけではないので。僕自身、学生時代は迷ってやっていた。若い子たちにそういったアドバイスをした」

・トレーニングについて
「ボクシングだけやっていると動きが限られてしまう。それだと気づかないことが多い。ボクシングは普段、惰性でやっていることがあるが、野球とか他のスポーツに触れてみると、自分はこういう体を使うクセがあるということに気づく。いろんな動きをしたほうがいい」

「NIKE CHALLENGE DAY」が開催(2016年8月21日)撮影:荒井隆一

「NIKE CHALLENGE DAY」が開催(2016年8月21日)撮影:荒井隆一

「NIKE CHALLENGE DAY」が開催(2016年8月21日)撮影:荒井隆一

「NIKE CHALLENGE DAY」が開催(2016年8月21日)撮影:荒井隆一