28日、阪神競馬場で行われた第6Rで、10番メロディーレーン号(▲岩田望来騎手)は、2分37秒1のタイムで勝利し、3歳以上(芝2600m)の中央競馬レコードタイムを更新した。従来のレコードタイムは、2012年11月3日(祝・土)(第3回福島第1日)の磐梯山特別でサクセスパシュート号が記録した2分37秒3だった。

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 28日、阪神競馬場で行われた6R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2600m)で2番人気、岩田望来騎乗、メロディーレーン(牝3・栗東・森田直行)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にサダムラピュタ(牡4・栗東・平田修)、3着に1番人気のセントウル(牡3・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは2:37.1のレコード(良)。

【スプリンターズS】枠順と見どころ ダノンスマッシュは1枠2番

前走は340キロで出走

 まさに小さな巨人。メロディーレーンがJRA最小馬体重勝利記録を2キロ更新し嬉しい2勝目を飾った。軽量49キロも生きた格好となり見事な勝利に繋がった。長距離路線でまだまだ活躍出来そうだ。

メロディーレーン 12戦2勝
(牝3・栗東・森田直行)
父:オルフェーヴル
母:メーヴェ
母父:Motivator
馬主:岡田牧雄
生産者:岡田スタツド