「チャイナ・オープン」(中国・北京/9月28日~10月6日/ハードコート)女子シングルスに、第4シードで出場する大坂なおみ(日本/日清食品)。今回は1回戦の相手である、世界76位のジェシカ・ペグラ(アメリカ)を紹介する。

ペグラは現在25歳。身長は170cmの右利きで、WTA(女子テニス協会)公式サイトによると得意なショットはバックハンドのダウン・ザ・ラインだ。テニスを始めたのは7歳の時で、マルチナ・ヒンギス(スイス)が憧れの選手だという。

今シーズンは、7月末から行われた「シティ・オープン」でツアー初優勝。8月に自己最高ランキング55位を記録している。また4月の「ボルボ・カーズ・オープン」で、その時世界12位だったアナスタシア・セバストワ(ラトビア)をストレートで破っており、大坂としては油断できない。

一方で初優勝を飾った「シティ・オープン」以降、出場した直近4大会はすべて本戦1回戦敗退という結果だった。

そんなペグラと大坂は、今回が初対戦となる。今月、生まれ故郷である大阪府で行われた「東レ パン・パシフィック・オープン」で、悲願の同大会初優勝を成し遂げた大坂。更なる飛躍を目指し、1回戦で良い滑り出しを見せることが期待される。

◇   ◇   ◇

【ペグラのプロフィール】

■生年月日

1994年2月24日(25歳)

■身長

170cm

■利き腕/バックハンド

右/両手

■「チャイナ・オープン」過去最高成績

初出場

■キャリア通算シングルスタイトル数

1個

■2019年ツアー本戦、「チャイナ・オープン」前の戦績

25勝18敗

(テニスデイリー編集部)

※写真は「武漢オープン」でのペグラ

(Photo by VCG/VCG via Getty Images)