写真:長谷川玲奈/撮影:佐治純一

26日、株式会社白泉社は、卓球マンガ「蛇道スナイパー」1巻が9月27日に発売になることを発表した。「蛇道スナイパー」は、挫折した天才と夢を追う凡才の出会いから始まる王道×邪道の卓球マンガだ。

こちらを記念して、声優・長谷川玲奈さんが主人公の卓球少年を演じる、1話試し読み動画も公開された。長谷川さんは主人公以外にも、主人公の母親や、脇役の女性など、1人3役の演じ分けにも挑戦した。




写真:長谷川玲奈/撮影:佐治純一

また、単行本帯では長谷川さんのチェキプレゼント企画、同日発売の『ヤングアニマル』19号では長谷川さんインタビュー掲載&直筆サイン色紙プレゼント企画も実施中だ。


長谷川玲奈・プロフィール




写真:長谷川玲奈/撮影:佐治純一

長谷川玲奈(はせがわれな)
2001(平成13)年3月15日生まれ、新潟・胎内市出身。
元NGT48のメンバーで、卒業後は声優として活動を開始する。趣味は野球観戦、特技は野球。

長谷川玲奈コメント

「継続こそが才能だ」こういう言葉をくれる作品に出会えた。すごく嬉しい気持ちになりました!

「蛇道スナイパー」とは




写真:「蛇道スナイパー」/提供:(C)梶井祐/白泉社

「継続こそが才能だ。」幼い頃から卓球に打ち込んできた糸魚川新太(15歳)。強くもなく弱くもない、いわゆる“パッとしない賞歴”の持ち主だったが、一般入試で地方のスポーツ強豪校へ滑り込む。そんな彼は温泉卓球で、全身タトゥーの番頭で元ボクサーの蛇口と出会い…? 王道、そして邪道な卓球ドラマが今、幕を開ける…!

文:ラリーズ編集部