ATP(男子プロテニス協会)は9月23日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は前週と変わらず8位につけている。

肘の治療のためにアジアシーズンを欠場することを発表した錦織。前週行われた「ATP250 メス」で、前年はベスト4の結果を残していたが今年は出場せず。前週から45ポイント減少し、3,330ポイントとなった。

ダニール・メドベージェフ(ロシア)は、前週の「ATP250 サンクトペテルブルク」で出場5大会連続の決勝進出を果たし、キャリア通算6個目のタイトルを獲得。順位は4位と変わらず、前週から70ポイント積み上げた。

準優勝のボルナ・チョリッチ(クロアチア)は、105ポイント加算し15位から14位に上昇。

一方、「ATP250 メス」でキャリア通算18個目のタイトルを獲得したジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)は、61位から39位に浮上。2018年5月以来、約1年4ヶ月ぶりにトップ50入りした。

日本人選手では、西岡良仁(日本/ミキハウス)が前週から2つ順位を落として60位。ダニエル太郎(日本/エイブル)は1つ上げて127位。そして、杉田祐一(日本/三菱電機)は1つ上げて129位につけている。

◇   ◇   ◇

【9月23日付最新ATPランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)  9,865

2. ← (2)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,225

3. ← (3)ロジャー・フェデラー(スイス) 7,130

4. ← (4)ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5,305

5. ← (5)ドミニク・ティーム(オーストリア) 4,415

6. ← (6)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,095

7. ← (7)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 3,420

8. ← (8)錦織圭(日本/日清食品) 3,330

9. ← (9)カレン・ハチャノフ(ロシア) 2,810

10. ← (10)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,530

11. ← (11)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,475

12. ← (12)ガエル・モンフィス(フランス) 2,330

13. ← (13)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 2,270

14. ↑ (15)ボルナ・チョリッチ(クロアチア) 2,130

15. ↓ (14)ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,055

16. ← (16)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 1,995

17. ← (17)ニコラス・バシラシビリ(ジョージア) 1,895

18. ← (18)ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 1,870

19. ↑ (20)ジョン・イズナー(アメリカ) 1,805

20. ↑ (21)フェリックス・オジェ アリアシム (カナダ) 1,725

------------------------

39. ↑ (61)ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス) 1,185

60. ↓ (58)西岡良仁(日本/ミキハウス) 981

127. ↑ (128)ダニエル太郎(日本/エイブル) 434

129. ↑ (130)杉田祐一(日本/三菱電機) 428

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」での錦織

(Photo by Chaz Niell/Getty Images)