キヤノンは、9月20日(金)に開幕する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の12開催都市で実施されるファンゾーンのうち4都市にブースを出展する。

ブースには、合成動画体験ブースやフォトスポットを出展。ブース出展は、東京スポーツスクエア(東京都)、調布駅前広場(東京都)、臨港パーク(神奈川県)、大分いこいの道広場(大分県)の4都市にて行う。

調布駅前広場、臨港パーク、大分いこいの道広場には、合成動画体験ブース「Canon Exciting Studio」を設置。自分が選手になってタックルをかわしてトライしたり、大会公式マスコット「レンジー」と一緒に撮影することができ、動画から切り出した写真をプリントしたものがプレゼントされる。撮影データは、QRコードを使ってスマートフォンにダウンロードすることが可能だ。

東京スポーツスクエアでは、フォトスポットを2か所設置。ラグビー気分を味わいながら、SNS映えする写真が撮れる。撮影した写真は、キヤノンブース限定フォトフレームでプリントされ、台紙に入れてプレゼントされる。

全12開催都市の試合会場では、その会場で試合を行うチームを紹介する「キヤノンラグビーウォールギャラリー」を設置。決勝や準決勝、準々決勝がある会場では、勝ち進んだチームによって写真も入れ替わる。また、キヤノンのウェブサイトでは、試合を盛り上げる応援グッズを紹介する。ファンゾーン開催場所・期間の詳細は、キヤノン特設サイトにて告知中だ。

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展

ラグビーワールドカップファンゾーンにキヤノンがブース出展