写真:トルルス・モーレゴード(T.T彩たま)/撮影:保田敬介

Tリーグには各国が将来を嘱望する卓球界の若き才能が世界中から集まる。

今季よりT.T彩たまに所属しているトルルス・モーレゴード(スウェーデン・17歳)も張本世代の一人だ。

スウェーデン卓球界の将来を背負う逸材の素顔に迫った。




写真:2019ヨーロッパ選手権ではスウェーデンチームのベスト4に貢献(前列中央がモーレゴード)/提供:ittfworld

世界を転戦することが勉強




写真:トルルス・モーレゴード(T.T彩たま)/撮影:保田敬介

――ワールド・ツアーで世界を飛び回っていると思います。学校や勉強はどうされていますか?
トルルス・モーレゴード(以下、モーレゴード):今はとにかく卓球に集中しているんだ。いわゆる学校のお勉強はお休み中だけど、ワールドツアーで世界中を回って色んな場所を見て経験することが勉強になる。

そして今まで色んな国に行ったけど、日本が一番好き。これはTリーグに来るからとか日本のメディアのインタビューだからとかではないよ(笑)。

――日本のどこが好き?
モーレゴード:食事も好きだし言葉もカッコいい。寿司のマグロ(TUNA)が特に好き。ラーメンも好き。焼肉はまだ行けていないけど、チームメイトに連れていってもらいたいな。

――一番好きな食べ物は?
モーレゴード:実はタコスが一番好き。スウェーデンでは金曜にタコスが出てくる家が多いんだよね。

――趣味は?
モーレゴード:実は卓球だけでなくてテニスもやる。友達がやるから。卓球と違って、手首を使うと怪我しちゃうからガッチリ固定してスイングするんだ。

――他に日本で好きなものは?
モーレゴード:好きなアニメがあるんだけど名前を忘れちゃった。パパ~、あのアニメなんだっけ??

(父:デスノート!)

そうだデスノート。デスノートだよ!

――笑笑。

クリエイティブなプレイを見て欲しい




写真:モーレゴードは下がってカットなど独創的なプレーを見せる/提供:ittfworld

――日本のファンにどんなところを見て欲しい?
モーレゴード:クリエイティブなプレーヤーであることと、色んなことが出来ることかな。

フォアハンドを振り回すのも好きだし、下がってカットしたりフィッシュでしのぐのが好きなんだ。

小さい頃から沢山スピンをかける練習をしていたおかげで色んな感覚が身についた。今は成長に伴ってパワーもついたし、スピンとパワーどちらも自分の武器となっているので見て欲しい。Tリーグに出るのが楽しみだよ。

Tリーグではまだプレーしたことが無いけど、既にこのチームのすべての人がサポートが手厚くて親切でチームが好きになっている。このチームのために頑張るよ!!

※取材日:2019年6月
文:川嶋弘文(ラリーズ編集長)