セントライト記念
ニシノデイジー

 弥生賞4着、皐月賞17着と期待に応えられないレースが続いていたニシノデイジー(牡3、高木)だが、前走のダービーでは5着に食い込んで意地を見せた。秋初戦を制して、3度目の重賞制覇となるか。

【セントライト記念】ルヴォルグ ルメールを配して勝負

春は日本ダービー5着

 高木調教師は「先週ビシッと追ったので、今週は馬なりで。順調ですよ。掛かりやすいタイプなので、理想は他馬の後ろで折り合いに専念する形。中山での敗戦はどれも理由があるので、改めて期待したいです」と反撃を誓った。