6日のロッテ戦でノーヒットノーランを達成した千賀

西武 – ソフトバンク(12日・メットライフ)

 ソフトバンクの千賀滉大投手が、大一番で圧巻の立ち上がりを見せている。12日、敵地メットライフドームで行われた西武戦。勝ったチームにマジックが点灯する大一番で3回まで1人の走者も出さないパーフェクトピッチングを展開している。

 初回、先頭の秋山を左飛、源田を二ゴロ、森を三ゴロと3者凡退に封じると、2回には中村、外崎から空振り三振、3回にも木村、金子侑から空振り三振に奪うなど、3イニング連続で3者凡退に封じて、強打の1人の走者も許していない。

 6日のロッテ戦で史上80人目となるノーヒットノーランを達成した千賀。この日は中5日での先発となったが、序盤から快投。味方打線が絶好機を度々逃している中で、前回登板から12イニング連続ノーヒットを継続している。(Full-Count編集部)