大谷の無邪気な笑顔がファンの心を鷲掴み「素晴らしい動画」

 エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日)、試合前に同僚のシモンズ、フレッチャーと小児病院を訪問した。スポーツ専門局「FOXスポーツ」のリポーター、アレックス・カリー氏のツイッターでは大谷が子どもとエアホッケーをする様子を収めた動画を公開した。

 カリー氏は「ショウヘイ・オオタニ、アンドレルトン・シモンズ、デビッド・フレッチャーと、今季最後のCHOC小児病院訪問。この小さな子のおかげで、良い日になったわ! 誰が勝ったと思う!?」とツイート。

 動画では満面の笑みの大谷が、小児病院の男の子を相手にエアホッケーに白熱。まず1勝をあげた大谷は腕をつきあげて同僚と喜びあったが、すかさず男の子から「待った」がかかる。もう一回、と勝負を挑まれた大谷は、その後あっさりと敗北。勝利のご褒美として大谷からユニホームのプレゼントをもらった男の子は満足げな様子で、笑顔の大谷と握手を交わした。

 この可愛すぎる2人組にファンも心を掴まれた様子。ツイートには「素晴らしい動画!」「最高に素敵!!」「私にとっても良い日になったよ。共有してくれてありがとう」とコメントが寄せられた。(Full-Count編集部)