看板スポンサーとなった「北辰水産」による特製寿司ケーキ

 ロッテのブランドン・レアード内野手が11日、32歳の誕生日を迎え、球団からのサプライズプレゼント「特製寿司ケーキ」で祝福を受けた。

 全体練習終了後、「32歳になったよ! おじぃちゃんだね」と、おどけた表情でケーキの前に登場したレアード。5月に看板スポンサーとして名乗りを上げた北辰水産の特製寿司ケーキを目の当たりにして「寿司は本当に大好きなので、寿司ケーキは嬉しいね」と、満面の笑みを浮かべ、ろうそくの火を吹き消した。

 今季はここまで130試合に出場。32本塁打と87打点はチームトップのレアードだが、8月はわずか2本塁打と不振に陥り、打順も下位に降格。しかし、8日のソフトバンク戦で92打席ぶりの32号2ランを放つと、ここ3試合で11打数5安打1本塁打5打点と復調気配を見せている。

 現在、チームは熾烈なCS圏争いの渦中にあり「これからもチームに貢献できるように頑張る。CS行くぞ!」と、力強い言葉で自らを鼓舞していた。(岩国誠 / Makoto Iwakuni)