2019年サマースプリントシリーズは、セントウルステークスを勝利したタワーオブロンドンがチャンピオンとなった。

2019年サマージョッキーズシリーズ チャンピオンは川田将雅騎手!!

セントウルステークスをレコードV

 同馬は6月16日の函館スプリントステークスで3着となり3ポイントを獲得、8月25日のキーンランドカップで2着となり5ポイントを獲得、そして今回のセントウルステークスをレコードで勝利し、12ポイントを獲得、合計21ポイントでチャンピオンとなった。