7日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、クラヴァシュドール(牝2・栗東・中内田充正)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のスターズプレミア(牡2・栗東・池江泰寿)、3着にゴルトファルベン(牡2・栗東・吉村圭司)が入った。勝ちタイムは1:35.4(良)。

【新馬戦/阪神4R】フェアレストアイルが圧倒的人気に応える!全兄にミッキーアイル

ハーツクライ産駒 クラヴァシュドール

 1番人気のクラヴァシュドールが直線で楽に抜け出して嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースでは先行集団の一角で脚溜め、やや出入りのある展開となったが、マイペースで先行、終始折り合い良く進めた。勝負どころから馬場の真ん中持ち出してスパートを開始、ゴール前できっちり抜け出して勝利を飾った。

クラヴァシュドール 1戦1勝
(牝2・栗東・中内田充正)
父:ハーツクライ
母:パスオブドリームズ
母父:Giant’s Causeway
馬主:山紫水明
生産者:下河辺牧場