<写真・試合終了後、記念撮影をする選手たち>

 9月6日、三重県KOMAカントリークラブにて関西学生ゴルフ男子秋季1部校学校対抗戦最終日が行われた。

   9月2日から行われた今大会。関学は3勝1敗で最終日へ。きょう勝てば全国への出場権が得られる。最終日の相手は甲南大だったがシングルスで5勝3敗、ダブルスで3勝1敗し、勝利した。全体で4位となった関学は上位4校が全国への切符を手にするため、全国大会出場となった。

試合後のコメント

前川大雅主将(法4)「きょう勝たなければ全国に行けないという状況でシングルで勝てて、ダブルスでもなんとか勝てて良かった。今年の目標は男女共に全国に行くこと。春は女子が行くことができず悔しかったので、まずは男子が決められて良かったと思う。全員で戦うという意識をしっかり持って戦えていた。自分は初心者だったが、初心者でもできる、諦めないという姿を見せられたと思う」