鈴鹿サーキットは、開幕まであと1か月あまりとなった「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース」(10月10~14日開催)の各種チケット販売状況を発表した。

それによると、V1(アウトレット、レディースシート除く)、V2-1/2/4/7/8/9/10/11、C(ホンダ応援席)、Eアウトレット、R-BOX(M)、Q1(アウトレット除く)、GRAN VIEW、4輪前売駐車券(P9金曜、鈴鹿物流センター:未舗装を除く)は完売。V2-3/5/6/12、B2、I、S、カメラマンエリアチケットも残りわずかとなっている。

1コーナーに飛び込んでいく瞬間から2コーナーの出口付近までを見渡せる「A2席」、1、2コーナーにある大きなスタンドの1階「B1席」、最終コーナーの真正面に位置する「R席」、最終コーナースタンド「R席」最上段に新設された8名用の屋根付きボックス型観戦席「R-BOX(L)」は、残数に余裕がある。

前売りチケットは、鈴鹿F1チケットサイト、ローソンチケットおよびローソン・ミニストップにて発売中。