1日、小倉競馬場で行われた10R・西日本スポーツ杯(3歳上2勝クラス・1000万下・ダ1700m)で1番人気、武豊騎乗、ゴールドラグーン(牡3・栗東・斉藤崇史)が快勝した。1馬身差の2着にサンキュー(牡6・栗東・安達昭夫)、3着にオンザロックス(牡6・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:43.8(不良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、コマビショウ(牡4・栗東・南井克巳)は、4着敗退。

【すずらん賞】単勝1.7倍ケープコッドが逃げ切り!断然の人気に応える

ゴールドアリュール産駒 ゴールドラグーン

 武豊騎乗のゴールドラグーンがマイペースを刻み楽々逃げ切りを決めた。スタートからダッシュ良く先手を奪うと、後続は動くことが出来ずに直線をむかえ1馬身差のリードを保ってゴール。武豊騎手が騎乗して2戦2勝と相性の良さを発揮して勝利へ導いた。

ゴールドラグーン 7戦3勝
(牡3・栗東・斉藤崇史)
父:ゴールドアリュール
母:レディマールボロ
母父:Smoke Glacken
馬主:吉田晴哉
生産者:追分ファーム