写真:杜凱琹(KA神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

<ノジマTリーグ2019/20シーズン 9月1日(日)大阪府立体育館>

1日、ノジマTリーグで日本ペイントマレッツ(以下、ニッペM)と木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)が対戦した。

試合はビクトリーマッチまでもつれ込む大激戦となったが、杜凱琹(KA神奈川)が加藤美優(ニッペM)との2度の主力対決を制し、KA神奈川が3-2で勝利を収めた。

これでKA神奈川は開幕3連勝。石川佳純の出場はなかったものの、勝ち点を9に伸ばした。

ニッペMはホームでの悔しい敗戦となったものの、前日の日本生命レッドエルフ戦に続きサウェータブット・スターシニーが躍動。香港代表の李皓晴も接戦をものにし、好材料もある。今後の追い上げに注目だ。

スコア:ニッペM 2-3 KA神奈川




写真:サウェータブット・スターシニー/撮影:ラリーズ編集部

李皓晴/蘇慧音0-2〇曾尖/森薗美月
10-11/6-11

加藤美優1-3〇杜凱琹
9-11/9-11/11-6/9-11

サウェータブット スターシニー〇3-2曾尖
5-11/11-5/10-11/11-8/12-10

李皓晴〇3-2浜本由惟
11-3/7-11/11-5/5-11/11-9

加藤美優-〇杜凱琹
6-11

文:ラリーズ編集部