Fリーグに所属するアグレミーナ浜松は、障がいの有無や年齢性別に関係なく楽しめる「まぜこぜスマイルウォーキングサッカー」を9月8日(日)に浜松アリーナにて開催する。

「まぜこぜスマイルウォーキングサッカー」は、障がいの有無や年齢性別に関係なくチームを「まぜこぜ」でつくってウォーキングサッカーを行うイベントだ。ボディコンタクト(接触プレー)もファウルとなる走ってはいけない「ウォーキングサッカー」のルールをベースに、多様性のあるチームに合ったコミュニケーションを参加者同士で見つけながら試合をする。

第一部は、トーク&体験会を実施。パラリンピック公式競技の5人制サッカー(視覚障がい)、アンプティサッカー(切断障がい)、電動車椅子サッカーの体験会やデモンストレーションを行う。トークセッションには、障がい者サッカーの選手や競技関係者、アグレミーナ浜松の選手が登場する。第二部は、まぜこぜスマイルウォーキングサッカーの試合を行う。

開催日時は、9月8日(日)開場10:00、第一部10:30~12:00、第二部13:00~16:00。会場は浜松アリーナ(静岡県浜松市東区和田町808-1)。参加無料。なお、第二部は事前申込者を優先。申込みは、メール(info@agrey.co.jp)またはFAX(053-443-9216)にて行う。記載内容は、氏名(フリガナ)、年齢、連絡のつく電話番号、障がいの有無(有りの場合はその内容)。

Fリーグ・アグレミーナ浜松が走ってはいけないサッカーイベント開催

Fリーグ・アグレミーナ浜松が走ってはいけないサッカーイベント開催

Fリーグ・アグレミーナ浜松が走ってはいけないサッカーイベント開催

Fリーグ・アグレミーナ浜松が走ってはいけないサッカーイベント開催