リオデジャネイロ五輪・卓球女子団体の3位決定戦が日本時間の8月17日に行われ、日本は3-1でシンガポールを下し、銅メダルを獲得した。

主将の福原愛選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手の布陣で臨んだ日本。第1試合のシングルスは落としたが、続く第2試合では石川選手がフォアハンドで攻め込んで勝ち、流れを引き寄せた。第3試合は、ダブルスで福原選手と伊藤選手が粘りのプレーを見せて競り勝つと、第4試合はシングルスで伊藤選手が接戦の末に勝利した。

深夜の激闘を多く人が夢中になった。お笑い芸人の有吉弘行さんもそのうちの一人。「女子卓球大熱戦!」と試合を見守っていることをツイッターで報告。続けての更新では、「勝利を祈る。。。」と無数の招き猫が並ぶ写真を投稿し、白星を呼び招きたい気持ちを表した。

日本の勝利が決まると有吉さんは、「おめでとうございます。」と祝福。「福原さんグッときました。」と福原選手のプレー、試合後の嬉し涙が印象深いようだ。

有吉さんのツイッターにファンからは、「愛ちゃん私もグッときました!」「銅メダル、招かれましたよ!有吉さんありがとう?」「あれだけの招き猫、招かれぬわけがない!」「あの愛ちゃんの涙がすべてを物語ってましたね!」「有吉さんが素直な感動ツイートするの初めて見ました!」などのコメントが寄せられていた。

【リオ2016】有吉弘行「福原さんグッときました」…卓球、女子団体で銅メダル!

【リオ2016】有吉弘行「福原さんグッときました」…卓球、女子団体で銅メダル!