オウルテックは、横浜F・マリノスとコラボレーションしたスマートフォン用防水ケース「YFM-WPCSP18」を発売した。

「YFM-WPCSP18」は、横浜F・マリノスが同チームのサポーターと取り組んでいる「沸騰プロジェクト」の一環として、オウルテックが開催した「沸騰ミーティング」から生まれたコラボレーション商品だ。横浜F・マリノスのサポーターからの「雨の日の試合時に防水ケースがあると助かる」という声を元に開発しており、防塵防水規格「IP68」を取得している。

ケースのデザインは、「ロゴ」と「フラッグ」の2種類をラインアップ。カード収納ポケットを搭載しているため、ファンクラブ会員証や年間チケットなどを入れることも可能だ。スマートフォンをアウトドアでの汚れや水から保護し、濡れた手でも操作できる。本体サイズ 幅115×奥行21×高さ210mm、スマートフォン最大対応サイズ 幅81×奥行25×高さ160mm。

価格 各1,580円(税込)。販売は、直販サイト「オウルテックダイレクト」等にて行う。

横浜F・マリノス×オウルテック「スマートフォン用防水ケース」発売

横浜F・マリノス×オウルテック「スマートフォン用防水ケース」発売