COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:井上桂太(いのうえ・けいた) 
・身長/体重:179cm/71㎏ 
・所属:関西大学フェンシング部 
・出身高校:関西福祉科学大学高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
部活の見学に強制連行されたのがきっかけです。
実際目にしてみると、非常に激しく迫力があり、始めてみようと思いました。

この競技の好きなところを教えてください。
身体以上に頭を使わなければならない所です。
自分のイメージ通りに相手を動かし、点数が取れると非常に楽しいです。

将来の夢を教えてください。
具体的には未だに決まっていませんが海外で働いてみたいと思っています。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
映画やアニメを見ることです。
最近はキングダムにハマっています。ンフフ。

好きな言葉は何ですか?
"Every man takes the limits of his own field of vision for the limits of the world."(Arthur Schopenhauer)

得意な科目は何ですか?
強いて言うなら英語だと思います。
しかし、まだまだ得意と言えるほどではないのでこれからも勉強していきます。

最近、ブルッたことは何ですか?
インディ500で佐藤琢磨選手が優勝した時はとても感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
父の影響で小さい時から車が好きだったので、プロレーサーになりたいと思っていました。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
尊敬する人は父と母です。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
今日の自分は昨日の自分より進化していることです。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
大学スポーツの魅力は、指導者に依存せず、自ら主体的に行動することで様々な問題に直面し、研究、解決し困難を乗り越えて行く。
このような事を行うことで、スポーツの技術だけでなく、人間としても成長できるという事が醍醐味だと思っています。