写真:戸上隼輔(野田学園)/提供:オールインクルーディングジャパン合同会社

戸上隼輔が山口の地元企業とスポンサー契約

27日、株式会社丸久と戸上隼輔(野田学園)によるスポンサー契約記者会見が行われた。株式会社丸久とは山口県の地元企業であり、過去には戸上が在籍する野田学園を食品の贈呈等で応援していた。

今後戸上は、丸久主催のイベントへ参加や企業広告等への出演を行う予定となっている。また個人大会に出場する際は、丸久のロゴ入りのユニホームを着用する。

インターハイ・シングルス2連覇を成し遂げた戸上の活躍にこれからも注目だ。

戸上隼輔 コメント




写真:記者会見の様子/提供:オールインクルーディングジャパン合同会社

この度株式会社丸久様にスポンサー契約を結んで頂くことになりました。まず、株式会社丸久の田中社長にはこういう形で応援してくださること感謝しております。ありがとうございます。

僕は中学2年生の9月に山口県の野田学園に編入してきました。今年で4年目ですが僕にとって山口県は地元に次ぐ第二の故郷といっても過言ではないくらいの大切な場所です。

そう思ったきっかけは、東京や海外からの遠征帰り、ふらっと外に出ると空気がとても美味しく落ち着きます。そんな、山口県の地元企業に応援していただけること、とても嬉しく思っていますし、もっともっと頑張ろうと思えます。

山口県で有名な卓球選手、石川選手の背中を追って日々練習しています。僕は2024年のパリオリンピックのメダリストを目標に世界でも活躍出来る選手になりたいです。

文:ラリーズ編集部