25日、新潟競馬場で行われた10R・朱鷺ステークス(L・3歳上オープン・芝1400m)で4番人気、大野拓弥騎乗、ストーミーシー(牡6・美浦・斎藤誠)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にアンコールプリュ(牝4・栗東・友道康夫)、3着にツーエムマイスター(牡7・栗東・本田優)が入った。勝ちタイムは1:21.3(良)。

 1番人気で石橋脩騎乗、キャナルストリート(牝5・美浦・大竹正博)は7着、2番人気で福永祐一騎乗、フロンティア(牡4・栗東・中内田充正)は8着敗退。

【千歳特別】ミモザイエローが快勝!5戦連続3着を遂に脱出

アドマイヤムーン産駒 ストーミーシー

 4番人気に支持されたストーミーシーが2017年11月以来、約1年10ヶ月ぶりに勝ち星を飾った。レースでは後方4、5番手から外目を気持ちよく進み、直線でも大外からスパートを開始。他馬を一気にかわす勢いで抜け出し、嬉しい差し切り勝ちをきめた。

ストーミーシー 39戦4勝
(牡6・美浦・斎藤誠)
父:アドマイヤムーン
母:リーベストラウム
母父:ゼンノエルシド
馬主:ミルファーム
生産者:ミルファーム

【全着順】
1着 ストーミーシー
2着 アンコールプリュ
3着 ツーエムマイスター
4着 ブレスジャーニー
5着 レインボーフラッグ
6着 メイソンジュニア
7着 キャナルストリート
8着 フロンティア
9着 キョウワゼノビア
10着 トウショウドラフタ
11着 ショウナンライズ
12着 カルヴァリオ
13着 レアリスタ
14着 リョーノテソーロ
15着 エメラルエナジー
16着 ソーグレア