25日、新潟競馬場で行われた11R・新潟2歳ステークス(G3・2歳オープン・芝1600m)で1番人気、藤岡康太騎乗、ウーマンズハート(牝2・栗東・西浦勝一)が快勝した。1/2馬身差の2着にペールエール(牡2・栗東・安田隆行)、3着にビッククインバイオ(牝2・美浦・牧光二)が入った。勝ちタイムは1:35.0(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、モーベット(牝2・美浦・藤沢和雄)は、8着敗退。

【キーンランドC】ダノンスマッシュが人気に応えて重賞3勝目!

ハーツクライ産駒 ウーマンズハート

 1番人気に支持されたウーマンズハートが大外から鋭い末脚を繰り出して重賞初制覇を飾った。レースでは中団馬群の真ん中で脚を溜めて、直線でバラけた馬場の真ん中からスパートを開始すると、内から伸びてきたペールエールとの追い比べを半馬身差制して差し切りを決めた。

ウーマンズハート 2戦2勝
(牝2・栗東・西浦勝一)
父:ハーツクライ
母:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム

【全着順】
1着 ウーマンズハート
2着 ペールエール
3着 ビッククインバイオ
4着 クリアサウンド
5着 エレナアヴァンティ
6着 シコウ
7着 ウインカーネリアン
8着 モーベット
9着 トロワマルス
10着 サナチャン
11着 トライフォーリアル
12着 カイアワセ
13着 タイムマシン
14着 セツメンノトビウオ
15着 グライユル
16着 グランチェイサー