25日、札幌競馬場で行われた10R・2019ワールドオールスタージョッキーズ第3戦(3歳上2勝クラス・1000万下・ダ1700m)で3番人気、M.ミシェル騎乗、スワーヴアラミス(牡4・栗東・須貝尚介)が快勝した。2馬身差の2着にリアリスト(牡6・美浦・相沢郁)、3着に2番人気のキタサンタイドー(牡4・栗東・清水久詞)が入った。勝ちタイムは1:43.8(重)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、アノ(牡3・栗東・鈴木孝志)は、4着敗退。

【札幌8R】武豊 エレクトロニカが差し切り!コンビを組んで3戦目のV

M.ミシェル騎手が52ポイント首位で最終戦へ


 フランスから来た美しすぎる女性騎手、ミカエル・ミシェルがJRA初勝利、この勝利でWASJ個人獲得52ポイントとして暫定首位で最終戦へもつれ込んだ。スワーヴアラミスを外目から気持ちよく先行させ早め先頭で突き放しにかかると2馬身差をつけてゴール。検量前ではファンの大きな声援に喜びの表情で応えた。

スワーヴアラミス 13戦3勝
(牡4・栗東・須貝尚介)
父:ハーツクライ
母:ベイトゥベイ
母父:Sligo Bay
馬主:NICKS
生産者:社台コーポレーション白老ファーム

【全着順】
1着 スワーヴアラミス(M.ミシェル)
2着 リアリスト(K.ティータン)
3着 キタサンタイドー(武豊)
4着 アノ(C.ルメール)
5着 ヴォカツィオーネ(川田将雅)
6着 クレスコブレイブ(L.オールプレス)
7着 キャベンディッシュ(吉村智洋)
8着 リヴァイバル(的場文男)
9着 リキサンダイオー(浜中俊)
10着 マイネルカイノン(戸崎圭太)
11着 ワイルドゲーム(J.ルパルー)
12着 メイショウイッポン(C.オドノヒュー)
13着 スパイスマジック(三浦皇成)
14着 マイネルボルソー(藤田菜七子)