東京都交通局は、都内バス会社5社などと協力し、バスの日(9月20日)を記念したイベント「バスまつり2019 in 豊洲」を9月28日、豊洲市場6街区にぎわいスペースで開催する。入場無料。

当日は、都バスをはじめ、小田急バス、関東バス、西武バス、東急バス、国際興業、各社の車両が集合。都バスは、ノンステップバス・燃料電池バス・フルフラットバスの3種類が勢ぞろいする。運転席などの見学や乗車体験(一部車両を除く)ができるほか、9時から10時までは開場に先駆け、車両撮影タイムを実施する。

また今年は、「みんくる」が都バスのマスコットキャラクターに就任して20周年。都電の「とあらん」、小田急バスの「きゅんた」、関東バスの「かんにゃん」、西武バスの「エンジェ」、東急バスの「ノッテちゃん」、各社のキャラクターとともに会場を盛り上げる。

ステージイベントでは、都バスグッズがもらえるクイズ大会、協賛各社によるレア賞品抽選イベントを開催。そのほか、バスダイヤ引き講習会やキャラクタースタンプラリー、 バス部品購入抽選会、限定ガチャガチャの販売など、家族で楽しめるイベントを多数用意する。