24日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1700m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ヴォルスト(牡2・栗東・宮本博)が快勝した。クビ差の2着に番人気のバカラ(牡2・栗東・鈴木孝志)、3着にロンギングフレンド(牝2・美浦・大竹正博)が入った。勝ちタイムは1:47.2(不良)。

【札幌1R】武豊ヤマカツマーメイドが初勝利!兄にヤマカツエース

単勝1.9倍の圧倒的支持

 キズナ産駒のヴォルストが断然に人気に応えた。スタートからほぼ最後方の位置どりでじっくりとレースを進めて勝負どころから徐々に進出。先行各馬をめがけて追い上げていくと、直線入り口では4、5番手の一団へ。ゴールまでしっかりと脚を使い力強く差し切った。

ヴォルスト 1戦1勝
(牡2・栗東・宮本博)
父:キズナ
母:ナスケンアイリス
母父:フレンチデピュティ
馬主:ノースヒルズ
生産者:桜井牧場