18日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、武豊騎乗、シャンドフルール(牝2・栗東・松永幹夫)が快勝した。3/4馬身差の2着に2番人気のヴァルコス(牡2・栗東・友道康夫)、3着にミッキーローズ(牝2・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは1:52.1(良)。

【新馬/新潟6R】ペコリーノロマーノが断然の人気に応える

キズナ産駒 シャンドフルール

 武豊騎乗のシャンドフルールが嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースではセンス良く好位で流れに乗ると、直線では馬場の真ん中からグイッとひと伸びして抜け出した。後続が詰め寄って来てからもまだまだ余裕があり、強い勝ちっぷりで上のクラスでも十分やれそうな走りを見せた。

シャンドフルール 1戦1勝
(牝2・栗東・松永幹夫)
父:キズナ
母:バイコースタル
母父:Gone West
馬主:前田葉子
生産者:ノースヒルズ