賃貸ガレージハウスなどを展開するインフィストデザインは、アウディをはじめとする欧州車ユーザーなどを対象とした「鈴鹿サーキット体験走行会 2019」を8月19日に開催する。

鈴鹿サーキット体験走行会はインストラクター付きで、12時35分から13時20分(45分) 15時20分から16時05分(45分)の合計90分、フルコースを専有走行。インストラクターには、モータージャーナリストの飯田裕子、レーシングドライバーの山口礼、黒田保男を迎え、鈴鹿サーキットフルコースの走行を楽しみながらスキルアップを目指す。

主な参加対象は、アウディユーザーおよび欧州車の初級から中級レベルオーナーだが、それに近い車両、アウディユーザークラブの家族や友人も可。有効な運転免許証があれば鈴鹿サーキットライセンスも不要だ。

募集台数は30台。参加費用は6000円で申込みを受け付けている。