写真:吉村真晴/撮影:ラリーズ編集部

1日、Tリーグ・琉球アスティーダは、吉村真晴の獲得を発表した。1stシーズンはT.T彩たまから参戦していた吉村だが、契約満了のため退団し、去就が注目されていた。

吉村は、リオ五輪団体銀メダル、世界選⼿権⾦メダル獲得などの実績を誇る⽇本トッププレーヤーの1人。Tリーグ・1stシーズンでは、シングルス4勝ながらも、丹羽孝希や大島祐哉に勝利するなどし、魅力的なキャラクターでファンからの人気も高かった。

エースとして活躍していた丹羽孝希が、木下マイスター東京へ移籍した琉球だったが、ここにきてシングルス・ダブルスで世界トップレベルの実力を持つ吉村が加入。2ndシーズン上位進出を目指す琉球にとって、大きな補強となったことは間違いない。8月末開幕のTリーグ2ndシーズンでどのような戦いを見せるのか注目だ。

吉村 真晴プロフィール

1993年8⽉3⽇⽣まれ、茨城県出⾝。
世界ランキングは現在40位(過去最⾼15位)。
わかりづらいアップダウンサーブと長い手足を活かした両ハンドドライブが持ち味。
自由奔放な意外性あるプレーで創造的な卓球を見せる。

主な戦績

2012年
 全⽇本卓球選⼿権⼤会男⼦シングルス 優勝
2015年
 ジャパンオープン男⼦シングルス 準優勝
2016年
 リオデジャネイロオリンピック団体戦 準優勝(銀メダル)
2017年
 世界選⼿権ドイツ⼤会 混合ダブルス 優勝
2019年
 世界選⼿権ハンガリー⼤会 混合ダブルス 準優勝

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作氏コメント

セカンドシーズンチャンピオンを狙う上で、最⾼に⼼強い選⼿の⼊団が決定しました。現在も各国の代表経験を持つ選⼿が集まっていますが、⽇本⼈として豊富な経験を持つ吉村選⼿は、個⼈での勝利だけでなく、必ずチーム全体のパワーアップに繋がると期待しています。

また、吉村選⼿の明るくエンタメ性の⾼い⼈柄も、プロチームとして⾼く評価しています。Tリーグ、琉球アスティーダの顔として活躍してくれるのを楽しみにしています。

文:ラリーズ編集部