COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:並木琢朗(なみき・たくろう)
・身長/体重:180cm/108㎏
・所属:慶應義塾大学アメリカンフットボール部
・出身高校:慶應義塾高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
野球部時代の先輩が所属しており、興味を持ちました。
また、日本一という目標に本気で臨んでいる姿を見てかっこいいと感じ、入部しました。

この競技の好きなところを教えてください。
大胆さと緻密さが両立している点と、究極のチームスポーツである点が魅力だと思います。

将来の夢を教えてください。
自分の人生に胸を張って人生を終えること。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
基本的にはインドアで、映画を見たり小説や漫画を読んで過ごしています。

好きな言葉は何ですか?
「忍耐と哲学をかければ物事は動いて行く」

得意な科目は何ですか?
政治学科に所属しています。

最近、ブルッたことは何ですか?
映画「レ・ミゼラブル」を見てブルっときました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
大工さんかプロ野球選手か総理大臣。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
両親です。素晴らしい親に恵まれたと思います。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
誠実でいようと思っています。信頼に値する人間でありたいです。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
「練習によって不可能が可能になる経験」、「フェアプレーの精神」、「友」を得ることができることだと思っています。特に、4年間の苦楽を共にすることによって得られる友はかけがえのない存在だと思います。