写真:伊藤美誠(スターツ)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFワールドツアープラチナ・オーストラリアオープン 2019年7月9日~7月14日>

大会3日目の11日、オーストラリアオープンの本戦が始まった。日本からは女子シングルス1回戦に伊藤美誠(7月世界ランキング7位・スターツ)が登場し、中国香港の蘇慧音(スーワイヤムミニー・同35位)と対戦した。

第1ゲームの序盤、伊藤美誠に打ち急いだミスが見られ、一時相手にリードを許すも、徐々に落ち着きを取り戻した伊藤が11-9で第1ゲームを先取する。その後、完璧に落ち着きを取り戻した伊藤が、サーブとラリーで得点を重ね、相手を寄せ付けない4-0のストレートで勝利を決めた。

伊藤は「相手の入り方が良かったが、落ち着いて対応することができ、第1ゲームを取ることができた。第1ゲームを先取したことで、第2ゲームから最後まで自分のプレーをすることができた」と試合を振り返った。

勝利した伊藤は、明日、女子シングルス2回戦で平野美宇(同9位・日本生命)との日本人対決に臨む。

詳細スコア




写真:伊藤美誠(スターツ)/撮影:ラリーズ編集部

〇伊藤美誠 4-0 蘇慧音(中国香港)
11-9/11-4/11-2/11-6

文:ラリーズ編集部