UCI MOUNTAIN BIKE(MTB)WORLD CUPクロスカントリー(XCO)の第3戦が日本時間7日にアンドラのヴァルノルドで行われた。

全長3.8キロからなるヴァルノルド・バイクパークで行われた第3戦。レースは6周。最初にゴールを走り抜けたのは、アン・テルプストラ(オランダ)だった。2016年のリオ五輪でクロスカントリーに出場した実績を持つ28歳は、1時間22分59秒のタイムで、2位ヨランダ・ネフ(スイス)に38秒差つけて勝利。ワールドカップを勝利した初のオランダ人女性となる歴史的勝利を挙げた。3位はトップから51秒差で、ヤナ・ベロモイナが入った。

女子で優勝したテルプストラ。Bartek Wolinski/Red Bull Content Pool

一方の男子は、上位3人が12秒以内にひしめく大混戦だった。そのせめぎ合いを制したのは、ニノ・シューター(スイス)だった。2016年のリオ五輪金メダリストは、1時間19分34秒で走り切り、2位マティアス・フルキガー(スイス)をわずか2秒おさえて今季初勝利。ワールドカップランキングでも、首位に浮上した。スイス勢は、シューターとフルキガーのワンツーフィニッシュだった。3位は、シューターから12秒差のエンリケ・アバンシーニ(ブラジル)だった。

スポーツブルでは、UCI MOUNTAIN BIKE WORLD CUPクロスカントリー第4戦の模様もライブ配信する。配信は7月14日(日)19時開始を予定。
ライブ配信はこちら