写真:長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFワールドツアー・韓国オープン 2019年7月2日~7月7日>

4日、韓国オープン女子シングルス決勝トーナメント1回戦で、長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園・7月世界ランキング41位)が世界屈指のカットマンである徐孝元(同10位・韓国)を4-1で下した。

徐孝元は世界ランクでトップ10に入っており、カットマンの中では最高位を誇る実力者であるが、17歳の長﨑が持ち前のパワードライブで押し切った。

勝利した長﨑は、2回戦で王曼昱(同5位・中国)と対戦する。

詳細スコア




写真:徐孝元(韓国)/撮影:ラリーズ編集部

〇長﨑美柚 4-1 徐孝元(韓国)
11-8/11-7/7-11/11-9/11-6


文:ラリーズ編集部