博物館に所蔵されるようなマシンが、コレクターズアイテムが、貴族の庭で本気のヒルクライムに挑戦する!  毎年恒例のモータースポーツイベント「グッドウッド・フェスティバルオブスピード」(グッドウッド。Goodwood Festival of Speed)がイギリスのチチェスターで、7月4~7日に開催される。

新旧モデルの展示やショーランも行なわれ、昨年は市販前のトヨタ『スープラ』が、カムフラージュ付きながら公開された。今年も期待の新型車の発表が複数のメーカーから予告されている。そしてイベントの核となるのが、丘を駆け上がるコースのタイムを競う「ヒルクライム」レースだ。

全長1.9kmほどのコースを、F1マシン、クラシックレーシングカー、ラリーカー、ヴィンテージカー、ドリフトマシンなど、あらゆる世代の車が駆け抜ける。現役F1ドライバーやクルマ好きなセレブリティがドライバーとして参加することもある。

ヒルクライムの模様は、Red Bull TVで7月4~7日に生配信される。