写真:神巧也(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFワールドツアー・韓国オープン 2019年7月2日~7月7日>

2日、ITTFワールドツアー・韓国オープンが開幕し、男子シングルスの予選がスタート。神巧也(6月世界ランキング187位・T.T彩たま)がKIM Minsu(韓国)を相手に4-0のストレート勝ちで、明日の予選2回戦進出を決めた。

相手の韓国選手は2005年生まれ。非常に若い選手との対戦となったが「14,15歳の相手だったが、日本で言えば張本がそれくらいのときには僕はすでに負けている。松島輝空くんも今は強いと考えたら、最初から油断しないで戦えた」と語った神が、最後まで主導権を渡さず勝利を収めた。

「国際大会でも応援していただけるのは本当にうれしい」と会場で声援を送るファンへの感謝も口にした神。明日の予選2回戦では、マルセロ・アギーレ(同71位・パラグアイ)との対戦が決まっている。

詳細スコア

〇神巧也 4-0 KIM Minsu (韓国)
11-4/11-9/11-2/11-8

文:ラリーズ編集部