BIG6.TVで行なった東京六大学野球2019春季リーグ戦のベストナイン投票の結果を公開!

今回は、映像カメラマン編!
ずっと東京六大学野球を追いかけているカメラマンにとって選手たちはどのように写ったのか。また、カメラマンならでは「かっこよく撮りたい!」や「見て欲しい選手」というこだわりのカットやマニアックな視点にも注目です!

 

投手特別編 明大・森下暢仁(④大分商)

これぞ主将でありエース!最前列で仲間を鼓舞し、優勝が決まる最終回は自らがマウンドに上がると相手に隙を与えない完璧な投球で胴上げ投手に。森下の今シーズンを表すシーンにカメラマンもグッと来た!