BIG6.TVで行なった東京六大学野球2019春季リーグ戦のベストナイン投票の結果を公開!

今回は、映像カメラマン編!
ずっと東京六大学野球を追いかけているカメラマンにとって選手たちはどのように写ったのか。また、カメラマンならでは「かっこよく撮りたい!」や「見て欲しい選手」というこだわりのカットやマニアックな視点にも注目です!

 

外野手 東大・辻居新平(④栄光学園)

主将としての責任感が溢れた場面だった。明大1回戦で終盤まで好投を続ける坂口(④日比谷)を助けてやりたい、点を取ってやりたいという思いが溢れ出てきたような熱い涙。秋には嬉し涙が見たい!