写真:T.T彩たま合宿での松平健太(左)、トルルス・モーレゴード/撮影:保田敬介

27日、Tリーグ・T.T彩たまは、2019-2020シーズンで新たに契約する3選手を発表。

新たに契約となったのは、松平健太(6月世界ランキング40位)、トルルス・モーレゴード(同103位・スウェーデン)、リアム・ピッチフォード(同15位・イングランド)の3選手。

T.T彩たまは、モーレゴードやピッチフォードといった海外選手も加わり多様性あるチーム構成となっている。8月末開幕のTリーグでどのような戦いを見せるのか注目だ。

松平健太のコメント




写真:T.T彩たま合宿での松平健太/撮影:保田敬介

この度T.T彩たまの一員になれたことを光栄に思います。
チームの考え、方針に共感できたこと、また2017年度までの4年間個人コーチをしていただいた
坂本監督ともう一度一緒に勝負したいと思い決断しました。
リーグ優勝、ファイナル優勝を目指しチーム一丸で勝ち取りにいきます。

トルルス・モーレゴードのコメント




写真:T.T彩たま合宿でのトルルス・モーレゴード/撮影:保田敬介

T.T彩たまでプレーできることを嬉しく思います。
リーグ優勝に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

リアム・ピッチフォードのコメント




写真:ピッチフォード/撮影:伊藤圭

私は今年Tリーグをフォローし、その雰囲気、選手のレベルがとても高いことを感じていたので、Tリーグでプレーすることによってより良い選手になれることを確信しましたし、私のキャリアの中でステップアップするのに非常に良い機会だと思いました。
ですので、オファーを受けた時の決断は簡単でした。
私は一度しか日本に行ったことがありませんが、とても素敵なところで、人々はみんなフレンドリーだと思いました。
日本でプレーする事、皆様に会える事を楽しみにしています。

文:ラリーズ編集部