COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:土屋有葵(つちや・ゆうき)
・身長/体重:162cm
・所属:慶應義塾大学スケート部フィギュア部門
・出身高校:慶應義塾女子高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
小さい頃にテレビでフィギュアスケートを見て、家族でリンクに遊びに行ったのがきっかけです。

この競技の好きなところを教えてください。
それぞれ個人の世界観を演技で表現できることです。
大学の試合では、大学始めの初心者から小さい頃から競技を続けている上級者まで幅広いレベルの選手がそれぞれ活躍できることです!

将来の夢を教えてください。
まだ具体的には決まってないです。
競技においては、少しでも多くの人の心に残るような演技をしたいです。

※写真一番左が土屋選手

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
時間があるときは、海外ドラマをよく見ています!

好きな言葉は何ですか?
“Everything will be alright at the end. If its not alright, its not the end.”

得意な科目は何ですか?
特にないですが、強いて言うなら英語です。

最近、ブルッたことは何ですか?
大学入学を機に6年ぶりにスケートを始めた妹から頑張って練習して一緒に試合に出たいと言われたことがうれしかったです。笑

小学生の頃の夢は何でしたか?
お医者さんになりたいと言っていました。笑

あなたが尊敬する人は誰ですか?
常に練習に一生懸命な仲間とサポートしてくれる両親、スケートの先生です。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
大きい目標、小さい目標をそれぞれ立てて、その目標を意識しながら練習しています。
でも一番は、練習でも試合でも楽しみながら競技に取り組むことです!

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
同じ目標に向かって切磋琢磨しながら一生懸命練習に励むことのできる仲間がいること!
そして、同じ大学、同じリンクの仲間などみんなの応援が力になる大学の試合ならではのあたたかい雰囲気がとても好きです!