現地時間の8月7日に柔道女子52kg級で銅メダルを獲得した中村美里選手が翌日朝、記者会見に出席した。

3度目のオリンピック。北京大会から金メダルだけを狙い続けてきた中村選手にとって今回の銅メダルは悔しさもあったが、「銅メダルを獲得して周りの人が喜んでくれたのはよかった」と振り返る。大会を終えて改めて意識したのは、支えてくれた周りの人々だった。

「昨日は家族とは話していないが、応援してくれた人たちのメッセージを読んで、改めてたくさんの人に応援、支えてもらっていたんだな、と実感した」

東京都八王子市出身の中村選手。地元の八王子ではパブリックビューイングも行われていた。

「八王子市で盛り上がってくれたのは嬉しいです。地元の友達とか、小さい頃から知っている人たちが沢山応援してくれたのは知っていた。金メダルをとって最高の笑顔を見せられなかったのは残念だが、銅メダルをとって喜んでくれたのはよかった」と改めて「銅メダル獲得で周りの人が喜んでくれたこと」を繰り返す。

続けて「ゆっくり休みたいと思うが、今日も試合をしているのでその人たちの応援を全力でしたい」と気持ちを切り替えて応援に力を入れ直すことを明かした。

柔道女子57kg級に出場する松本薫選手にも昨夜声をかけ、思いを託した。

「私が試合で感じたこと、何がどういう流れなのか伝えて、あとは頑張ってください、と。みんなで追いこんで頑張ってきたので流れをつくってほしいと思います」

#リオ2016 #柔道女子 52kg級で銅メダルを獲得した中村美里選手 pic.twitter.com/jsHHxtwQni— CYCLE-やわらかスポーツ (@cyclestyle_net) 2016年8月8日

【リオ2016】柔道女子、銅メダル獲得の中村美里が一夜明け思うこと…松本薫に託す思い撮影者:大日方航

【リオ2016】柔道女子、銅メダル獲得の中村美里が一夜明け思うこと…松本薫に託す思い撮影者:大日方航

【リオ2016】柔道女子、銅メダル獲得の中村美里が一夜明け思うこと…松本薫に託す思い撮影者:大日方航

【リオ2016】柔道女子、銅メダル獲得の中村美里が一夜明け思うこと…松本薫に託す思い撮影者:大日方航