「剣道は、礼儀作法を学べる点が一番素晴らしいと思う。」

チーム全員で全国優勝する。それが平田陸人(関西大学)の最大にして唯一の目標だ。小学生で始めた剣道を通じて上下関係を学んできた。練習では後輩を指導し、仲間からも慕われる。自分だけでなく周囲のレベルアップにも奮闘する彼の一振りと身のこなし、その輝きを記録する。