写真:昨年のITTFジュニアサーキット・中国OP時の張本美和(木下グループ)/提供:ittfworld

<ITTFジュニアサーキット・中国オープン 2019年6月12日(水)~6月16日(日)>

15日、ジュニアサーキット中国オープンは4日目を迎え、ジュニア・カデット・ミニカデットシングルス予選リーグの全試合が終了した。また、決勝トーナメントの初戦も行われ、各種目ベスト16が出揃った。

女子では、張本美和(木下グループ)が小学生ながら年上の選手を次々と破り、ジュニア・カデットの部で共にベスト16入りを果たした。同じくジュニア・カデット共にベスト16入りしている横井咲桜(ミキハウスJSC)は、直近のジュニアサーキット・ポーランドOPにおいてジュニア・カデット女子シングルスで共に優勝を果たしており、今大会での活躍にも注目だ。ジュニア男子では、篠塚大登(愛工大名電高校)ら日本選手4名が明日のベスト8決定戦へ駒を進めた。

昨年のジュニアサーキット・中国OPでは、ジュニア男子で曽根翔(愛工大名電高校)、カデット男子で篠塚大登がそれぞれ優勝を果たしている。団体では中国相手に苦杯を喫したが、シングルスでは昨年同様日本選手の奮起に期待が高まる。

ジュニアサーキット・中国OP 4日目 日本男子選手の結果

<ジュニア男子シングルス決勝トーナメント>
杉本和也 1-4 〇QUEK Yong Izaac(シンガポール)
5-11/9-11/5-11/11-6/5-11

〇横谷晟 4-0 GODHWANI Aditya(アメリカ)
11-3/11-7/11-4/11-8

〇篠塚大登 4-0 TSAI Pang-Yuan(チャイニーズタイペイ)
11-7/11-7/11-4/11-6

鈴木颯 0-4 〇BARDET Lilian(フランス)
1-11/5-11/7-11/7-11

〇阿部悠人 4-1 ZHENG Dorian(フランス)
11-5/11-8/6-11/11-9/11-8

前出陸杜 2-4 〇PAU Yik Man(香港)
11-6/6-11/9-11/11-2/8-11/10-12

柏竹琉 3-4 〇SHAH Manush Utpalbhai(インド)
7-11/11-13/11-4/11-6/11-5/3-11/9-11

吉山僚一 3-4 〇ALBUQUERQUE Raegan(インド)
11-7/6-11/14-12/11-8/9-11/8-11/6-11

〇谷垣佑真 4-1 CHONG Nicholas(シンガポール)
11-5/7-11/11-7/11-1/11-5

<カデット男子シングルス決勝トーナメント1回戦>
〇吉山和希 3-0 ALESTEDT Peter
11-6/11-3/11-5

<カデット男子シングルス決勝トーナメント2回戦>
〇鈴木颯 3-0 LEE Hoyun(韓国)
11-5/11-8/11-9

〇前出陸杜 3-0 CHAN Baldwin Ho Wah(香港)
11-3/11-9/11-6

吉山和希 2-3 〇YEN Kuan-Lin(チャイニーズタイペイ)
3-11/8-11/11-4/11-7/6-11

〇吉山僚一 3-2 CHHETRI Aadarsh Om(インド)
8-11/5-11/11-9/11-6/11-9

ジュニアサーキット・中国OP 4日目 日本女子選手の結果

<ジュニア女子シングルス決勝トーナメント>
〇張本美和 4-2 WONG Hoi Tung(香港)
12-10/11-5/9-11/11-6/8-11/11-2

<カデット女子シングルス決勝トーナメント>
〇面手凛 3-1 MIRKADIROVA Sarvinoz(カザフスタン)
8-11/11-7/11-4/11-7

〇横井咲桜 3-0 SUNG Joanna(アメリカ)
11-7/11-8/11-2

〇張本美和 3-2 SAINI Suhana(インド)
9-11/9-11/11-3/11-3/11-5

文:ラリーズ編集部