先発はソフトバンク千賀、DeNA今永のエース対決

ソフトバンク – DeNA(交流戦・14日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクは14日、本拠地ヤフオクドームでDeNA戦を戦う。試合開始に先立って両チームのスタメンが発表された。

 ソフトバンクは、今季初めてデスパイネが左翼の守備に就く。代わってグラシアルが指名打者となる。1軍復帰即スタメンとなった上林は「9番・中堅」。今宮健太と明石健志の二遊間コンビが1、2番を務める。

 また、グラシアルはこの日の全体練習でファーストミットを付けて一塁守備の練習も行っており、DH制がない来週の東京6連戦に向けて様々なオーダーパターンを試していくようだ。

【ソフトバンク】
1(遊)今宮
2(二)明石
3(一)内川
4(左)デスパイネ
5(指)グラシアル
6(三)松田
7(右)塚田
8(捕)甲斐
9(中)上林
投手 千賀

【DeNA】
1(中)神里
2(左)乙坂
3(三)宮崎
4(指)筒香
5(一)ロペス
6(右)佐野
7(二)ソト
8(捕)戸柱
9(遊)柴田
投手 今永(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)