写真:オープン記念イベントの様子。左から坪井勇磨、村松雄斗、上江洲光志(東京アート)/提供:スヴェンソンスポーツマーケティング

株式会社スヴェンソンスポーツマーケティングが、9日に「PING PONG PARK(ピンポンパーク)」にてオープン記念イベントを実施したことを報告。「PING PONG PARK」とは、スヴェンソンスポーツマーケティングがプロデュース及び運営サポートを行う、イオンモール幕張新都心内の卓球テーマパークである。

オープン記念イベントは、実業団で活躍している東京アート卓球部と共同で開催。約100名が参加した今回のイベントでは、東京アート所属選手によるデモンストレーションやワンポイントレッスン、卓球体験コーナーが実施された。実業団選手の技を近くで見て、実際に卓球を体験することで、老若男女問わず沢山の参加者が楽しんだという。

「PING PONG PARK」は今後も、イオンモール幕張新都心に来場する人々が卓球を通してコミュニケーションを取りながら、家族や友人、大切な方々と過ごせるような空間を提供し、”卓球を通して 人をつなぐ 街をつなぐ”ため様々な展開を行う予定だ。

現在、オープンを記念して、6月30日まで大人:290円、小・中・高校生:190円で利用できるキャンペーンも実施している。

「PING PONG PARK」 店舗概要




写真:オープン記念イベントの参加者との集合写真/提供:スヴェンソンスポーツマーケティング

【住所】
千葉県千葉市美浜区豊砂 1-1 イオンモール幕張新都心 GRAND MALL 内
【アクセス】
JR京葉線 海浜幕張駅よりバスで約8分
【営業時間】
10:00~19:00 最終受付(※営業時間は変更になる場合があり)
【設備】
卓球台:10台、商品販売スペース完備

文:ラリーズ編集部