メジャー2度目の対決が実現するかもしれない。大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンゼルスは日本時間12日、ロサンゼルス・ドジャースと対戦する。ドジャースの先発は前田健太が予定されている。もし両者が対決すれば昨年7月6日以来の顔合わせとなる。

メジャー初対戦では大谷が2打数無安打、1三振と前田に軍配が上がった。大谷は11日時点で打率.248、6本塁打、22打点の成績を残している。9日に対戦したシアトル・マリナーズ菊池雄星との初対決では1発を放つなど今季2度目の猛打賞を記録している。

一方の前田は今季12試合に登板し7勝2敗、防御率.348。5日の前回登板では勝ち星こそつかなかったものの、5回1失点と好投した。4連勝中の右腕が8勝目をかけて先発マウンドに上がる。