5月28日〜6月9日までのパ・リーグでは1軍の舞台に帰ってきた男達の戦いが目立った。ファンの大歓声を受けながらの復帰登板となったソフトバンク和田毅、オリックス田嶋大樹。日本ハムの清宮幸太郎は怪我からの復帰後初HRが、球団通算8000号とメモリアルな一打となった。それぞれの瞬間は新たな歴史を刻む復活の一歩。この2週間でカムバックした選手たちのプレーをまとめた。